Board logo

標題: 2019 日本博物館化石或古生物展 [打印本頁]

作者: leo2004    時間: 2018-12-31 04:06 PM     標題: 2019 日本博物館化石或古生物展

2019 日本博物館化石或古生物展
作者: leo2004    時間: 2018-12-31 04:08 PM     標題: 生命の歴史を化石でたどる

国立科学博物館巡回ミュージアム「生命のれきしー君につながるものがたり―」

生命の歴史を化石でたどる

地球が誕生してから46億年。化石などの標本・資料の展示や解説を通して、地球の歴史、生命の歴史をたどる物語が繰り広げられる。私たち現代の人間が誕生するまでの間、地球やそこに住む生き物たちはどのような道のりを歩んできたのか。約38億年前の地球最古の岩石や、ようやく現れた大型生物エディアカラ生物の化石、陸上に進出した植物化石や、恐竜の全身骨格、そして私たち哺乳類の化石などで地球46億年の歴史をたどる。


開催期間

2018年12月8日(土)~2019年1月20日(日)
※月曜、12月13日(木)・14日(金)、12月25日(火)、12月29日(土)~2019年1月3日(木)、1月15日(火)は休み(ただし2018年12月24日、2019年1月14日は開催)
開催時間
9:30~16:30 最終入場16:00
場所
北海道 北海道 北海道博物館

圖片附件: 332593_1.jpg (2018-12-31 04:08 PM, 41.91 K) / 該附件被下載次數 312
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9608


作者: fossilshk    時間: 2018-12-31 05:24 PM

正啊, 過年前要把握了
作者: trilo    時間: 2019-1-5 12:27 PM

免入場費的
作者: leo2004    時間: 2019-2-7 04:40 AM     標題: 特別展「恐竜博2019」

https://dino2019.jp/

開催期間
2019年7月13日(土)~10月14日(月)
※休館日:7月16日、9月2日・9日・17日・24日・30日 ※金・土曜は20時まで開館、8月11日~15日・18日は18時まで開館(入場は各閉館時刻の30分前まで)
開催時間
09:00~17:00
場所
関東 東京都 台東区 国立科学博物館

デイノケイルスと「むかわ竜」は必見!

2019年は「恐ろしいツメ」という意味の学名をもつ肉食恐竜デイノニクスの命名から50年目にあたる。デイノニクスの発見により、恐竜のイメージを一新する「恐竜ルネッサンス」という新しい恐竜観が発展した。今展では、デイノニクスの貴重なホロタイプ標本(命名の元となった化石)の日本初公開をはじめ、過去50年の恐竜進化の研究の発展を重要標本で振り返るとともに、研究の現在、その近未来を展望する。

圖片附件: 338499.jpg (2019-2-7 04:40 AM, 47.48 K) / 該附件被下載次數 293
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9612


作者: leo2004    時間: 2019-2-7 04:51 AM     標題: 恐竜展 ~科学が解き明かす恐竜のすがた~

恐竜展 ~科学が解き明かす恐竜のすがた~

開催期間

2019年3月16日(土)~5月12日(日)
休館日:3/18(月)、4/8(月)、4/15(月)、4/16(火)、4/22(月)、5/7(火) 土日祝は9時30分~17時00分 ※最終入館は閉館30分前
開催時間
09:30~16:30
場所
甲信越 新潟県 新潟県立自然科学館

https://www.teny.co.jp/dinosaur/

圖片附件: 337657.jpg (2019-2-7 04:51 AM, 54.43 K) / 該附件被下載次數 303
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9613


作者: leo2004    時間: 2019-2-7 04:58 AM     標題: 第74回企画展

第74回企画展「体験!発見!恐竜研究所-ようこそ未来の研究者-」

開催場所         ミュージアムパーク茨城県自然博物館 [地図]

料金         こちらよりご確認ください
開催日        

2019年2月16日(土)~6月9日(日)

休館日は毎週月曜日、ただし4月29日(月)・5月6日(月)は開館、5月7日(火)・8日(水)は休館となる
開催時間         09:30~17:00

https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/kikaku/126/index.html

圖片附件: 338097.jpg (2019-2-7 04:58 AM, 38.8 K) / 該附件被下載次數 298
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9614


作者: oviraptor    時間: 2019-2-9 05:27 PM

非常之豐富
作者: leo2004    時間: 2019-2-10 05:12 AM



QUOTE:
原帖由 oviraptor 於 2019-2-9 05:27 PM 發表
非常之豐富
可惜無特派轉員..
:Q

[ 本帖最後由 leo2004 於 2019-2-23 03:52 PM 編輯 ]
作者: megalodon    時間: 2019-2-20 04:44 PM

THX
作者: leo2004    時間: 2019-6-9 10:25 PM



QUOTE:
原帖由 leo2004 於 2019-2-7 04:40 AM 發表
https://dino2019.jp/

開催期間
2019年7月13日(土)~10月14日(月)
※休館日:7月16日、9月2日・9日・17日・24日・30日 ※金・土曜は20時まで開館、8月11日� ...
官網已經更新了很多..
作者: leo2004    時間: 2019-6-9 10:32 PM     標題: 企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-

https://www.mammothten.jp/

簡單D是長毛象展

開催場所         日本科学未来館 [地図]

1F企画展示ゾーン
料金         こちらよりご確認ください
開催日        

2019年6月7日(金)~11月4日(月)

火曜休館(ただし、7月23日、30日、8月6日、13日、20日、27日、10月22日は開館)
開催時間         10:00〜17:00
入場は閉館時間の30分前まで

圖片附件: 312905.jpg (2019-6-9 10:32 PM, 46.85 K) / 該附件被下載次數 242
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9718


作者: 華dee    時間: 2019-6-11 11:35 PM

呢次隻木乃伊小馬唔知會唔會黎香港?
作者: leo2004    時間: 2019-6-12 01:16 AM

5月尾去了日本個多星期去東京和大阪,但大阪那個展覽出發前已完..東京有一位個但車程又好遠也放棄了..
作者: fossilshk    時間: 2019-6-13 10:43 PM



QUOTE:
原帖由 leo2004 於 2019-6-12 01:16 AM 發表
5月尾去了日本個多星期去東京和大阪,但大阪那個展覽出發前已完..東京有一位個但車程又好遠也放棄了..
可惜
謝謝leo 更新很多日本展覽, 大家可留意
作者: leo2004    時間: 2019-8-17 12:10 PM     標題: よみがえる地球の覇者!! 世界大恐竜展

[開館時間]        10:00‒18:00[入館は17:30まで]
[休館日]        7月16日(火)・22日(月)・29日(月)・8月5日(月)・19日(月)
[主催]        岡山シティミュージアム、RSK山陽放送、山陽新聞社
[特別協賛]       
こくみん共済 coop|全労済|岡山
(岡山県労働者共済生活協同組合)

[企画協力]        読売新聞社
[協力]        群馬県立自然史博物館、バーピー自然史博物館(アメリカ)、岡山理科大学
[観覧料]        前売券[7月12日まで]:一般1,100円、小中高生600円、未就学児(3歳以上)300円、2歳以下無料
※小中高生アンモナイト化石付前売券(200枚限定)は完売しました。
当日券:一般1,300円、小中高生800円、未就学児(3歳以上)500円、2歳以下無料
(年齢を証明できるものをご提示ください)
●20名以上の団体は当日料金から各100円引き(有料対象者のみ適用)
●身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持参の方、および付添人1名は無料

http://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/

圖片附件: introduction_1_pc.jpg (2019-8-17 12:10 PM, 1.53 M) / 該附件被下載次數 243
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9778



圖片附件: key_pc.jpg (2019-8-17 12:10 PM, 733.05 K) / 該附件被下載次數 240
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9777


作者: leo2004    時間: 2019-8-17 12:14 PM     標題: 「とくしまの恐竜時代-徳島県の恐竜化石発掘報告-」

開催概要
主 催        徳島県立博物館
会 期        令和元年7月19日(金)〜9月8日(日)
休館日:月曜日 ※8月12日(振替休日)は開館
会 場        県立博物館1階 企画展示室
観覧料        一般200円,高校・大学生100円,小中学生50円
※20名以上の団体は2割引
※65歳以上は100円 (割引の適用には証明書等の提示が必要。)
※土・日曜日,祝日,夏休み期間中の高校生以下は無料
※学校教育による利用は無料
※障がい者とその介助者1名は無料
(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示が必要。)
https://museum.tokushima-ec.ed.j ... dinosaur/index.html

圖片附件: head_img.png (2019-8-17 12:14 PM, 774.61 K) / 該附件被下載次數 234
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9779


作者: leo2004    時間: 2019-8-26 10:28 AM     標題: 「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」

夏季特別展
「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」

生命進化の大冒険をはじめよう!



地球が誕生して46億年。そして、そこに生命が誕生したのは、約38億年前と考えられています。
地球で最初に生命が誕生した場所は海でした。長い時間をかけて進化した生物たちは、海から陸へと活動の範囲を広げていきました。そして、私たちがよく知る恐竜たちが誕生しました。恐竜たちは、巨大化し、やがて地球の覇者となりました。
生物の歴史は、進化と絶滅の繰り返しです。それは、まさに生物たちの「大冒険」と呼ぶにふさわしい、進化の旅といえるでしょう。
今回の展覧会では、生命の誕生から恐竜の時代まで生物の進化を辿り、多くの研究によって判明した古代の生き物たちの姿を、化石や標本等の資料を中心にご紹介します。


【夏季特別展 チラシ掲載画像についてのお詫び】
夏季特別展「恐竜ワールド~生物進化の大冒険~」のチラシ裏面に画像を掲載しております、 「⑥シーラカンス目の化石」につきまして、シーラカンス目の化石はかなり大きな化石のため、展示計画の段階で展示を断念しました。
画像はあくまでもイメージ写真として掲載しましたが、誤解を招くような内容になってしまい、誠に申し訳ございません。
シーラカンスの化石につきましては、1階特別展示室に3点展示しておりますので、ぜひご覧ください。


日券:大人 800円、大高生 600円、中学生以下無料
前売券:大人 600円、ペア 1,100円
※前売券は6月15日(土)から7月12日(金)まで、当館、山陽電車山陽明石駅・ご案内センター(明石)、明石観光案内所にて販売 ※20名以上の団体は2割引 65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額 シニアいきいきパスポート提示で無料  

開催場所
明石市立文化博物館 1階特別展示室及び2階ギャラリー

休館日
【開館時間】9時30分~18時30分(入館は18時まで) 会期中無休

主催
明石市立文化博物館、神戸新聞社

後援
兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、公益財団法人明石文化国際創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ  

追加情報
(協力など)

協  力:JAMSTEC(国立研究開発法人 海洋研究開発機構)、大阪市立自然史博物館、東京農業大学

企画・監修:一般財団法人進化生物学研究所

企画制作:東映株式会社


問い合わせ
明石市立文化博物館(電話:078-918-5400)


不過很快便完結...

https://www.akashibunpaku.com/event_now.html

圖片附件: 2a64b63597fac78cf8cb8dff4770b65bf1e6c654.jpg (2019-8-26 10:28 AM, 201.9 K) / 該附件被下載次數 229
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9783



圖片附件: 793e368f239d87872c080c6665350d1b242f4d1f.jpg (2019-8-26 10:28 AM, 228.79 K) / 該附件被下載次數 235
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9782


作者: leo2004    時間: 2019-8-26 10:35 AM     標題: 肉食恐竜〜ミフネリュウ発見から40年〜

肉食恐竜〜ミフネリュウ発見から40年〜

見どころ

肉食恐竜の進化
世界中の肉食恐竜の全身骨格、熊本に集結。   
動く、吠える、世界初公開となる新たに開発されたティラノサウルス復元ロボット登場。アメリカモンタナ州で発掘された鱗の痕が残ったティラノサウルス「ワイレックス」に基づいて製作されたものです。

肉食と草食:顎と歯の秘密
多くの脊椎動物は顎と歯をもっています。食べることに適応した歯や顎に注目し、肉食動物と草食動物の歯の形の違いを紹介します。

ミフネリュウの発見から:日本の恐竜研究の過去と現在
ミフネリュウは1979年に発見された日本初の肉食恐竜化石。この発見から40年が経過し、今では日本各地で恐竜化石が発見されるようになりました。1本の歯の化石から読み解く恐竜の姿と日本の恐竜研究の今を紹介します。

世界の肉食恐竜:進化と多様性
ジュラ紀最大級の肉食恐竜、トルヴォサウルスや巨大なかぎ爪をもつメガラプトルなど、世界中の多様な肉食恐竜の全身骨格を一挙公開。新たな化石の発見によって見直されてきた肉食恐竜の進化について、最近の成果に基づいて紹介します。


開催情報

開催期間 2019年7月13日(土)〜9月23日(月/祝)  
  

観覧料


特別展

個人

団体(20名以上)

前売券


大人

1100円

1000円

1000円


高校・大学生

700円

600円

600円


小・中学生

500円

400円

400円



・小学生未満は無料(ただし保護者同伴で入場してください。) ※特別展観覧券にて常設展もご覧いただけます。

[主催] 御船町恐竜博物館、読売新聞社、KKTくまもと県民テレビ
[協力] 福井県立恐竜博物館、神流町恐竜センター、兵庫県立人と自然の博物館 甑ミュージアム恐竜化石等準備室
[協賛] 東宝ホーム株式会社

http://www.mifunemuseum.jp/special-exhibition.php

圖片附件: tokubetsuten_01.jpg (2019-8-26 10:35 AM, 36.01 K) / 該附件被下載次數 226
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9785



圖片附件: 【校了】本チラシ.jpg (2019-8-26 10:35 AM, 394.16 K) / 該附件被下載次數 221
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9784


作者: oviraptor    時間: 2019-8-27 05:33 AM

D海報永遠做得好靚
作者: 華dee    時間: 2019-8-29 01:16 PM



QUOTE:
原帖由 oviraptor 於 2019-8-27 05:33 AM 發表
D海報永遠做得好靚
真係吸引
作者: leo2004    時間: 2019-8-31 11:31 AM

本來諗住近近地,方方便去一轉東京上野睇那個展覽,但自從機場都去埋,而且吾少問題,雖然明白和不反對,但真的很怕有什麼閃失而中獎,所以至今舉其不定。。。
作者: 奇奇    時間: 2019-9-3 08:00 PM

謝謝提供資料
作者: leo2004    時間: 2019-9-4 10:31 PM



QUOTE:
原帖由 奇奇 於 2019-9-3 08:00 PM 發表
謝謝提供資料
      
請問你去日本神流町恐龍博物館是靚身去?交通方便嗎 ?
作者: leo2004    時間: 2019-9-16 11:24 AM     標題: 特集!!魚食性恐竜スピノサウルス

緊急企画展

2018年10月に、湯浅町内から発見され、修復作業が完了したスピノサウルス類の歯化石を展示いたします。また、海外のスピノサウルス類の化石(レプリカを含む)も多数紹介いたします。


■ 展示場所 第2展示室
■ 展示期間 令和元年6月18日(火)~10月中旬



和歌山で発見されたスピノサウルスの化石の正体が明らかに

2018年10月、化石採集家の宇都宮聡氏によって和歌山県湯浅町内から発見された、魚食性恐竜スピノサウルスの化石が自然博物館で修復され、その全貌が緊急公開される。今回展示されるのは、約1億3000万年前のものとみられるスピノサウルス類の歯の化石。これとともに、国立科学博物館などが所蔵する海外のスピノサウルス類の化石(レプリカを含む)や生態復元模型なども並び、知られざるスピノサウルスの謎に迫る。
見どころ

スピノサウルスといえば史上最大の肉食恐竜として海外映画などで人気の恐竜。今回緊急展示される化石は、西日本で発見された2例目という貴重な資料だ。



https://www.shizenhaku.wakayama- ... ion/exhibition.html

圖片附件: 362327.jpg (2019-9-16 11:24 AM, 38.76 K) / 該附件被下載次數 243
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9788



圖片附件: 19spino2.jpg (2019-9-16 11:24 AM, 31.23 K) / 該附件被下載次數 240
http://www.fossilshk.com/forum/attachment.php?aid=9787


作者: oviraptor    時間: 2019-11-27 03:24 AM

榴槤頭的棘龍
作者: leo2004    時間: 2020-1-6 01:24 PM



QUOTE:
原帖由 oviraptor 於 2019-11-27 03:24 AM 發表
榴槤頭的棘龍
其實現在以化石為基礎的復原圓,都是很大部份是想像,始終軟組織在化石是看不見。
除非能找到冰封的恐龍屍體。。。




歡迎光臨 化石講場-Fossils Board (http://www.fossilshk.com/forum/) Powered by Discuz! 4.1.0